【速報】 保護された三毛猫の「ミラクル」オスだったので大騒ぎに:英国

わんニャンメモ
1:猪木いっぱい ★2019/11/10(日) 22:45:14.67 ID:DR7RQcSM9.net
英国で最も珍しい保護猫が、三毛猫がオスになる確率を混乱させました。

これらの元気な黒とオレンジ色の三毛猫はメスです-原則として。

子猫のミラクルが、RSPCAのスタッフに引き渡されたとき、本当に驚きました。

慈善団体のペニースケートは次のように述べています。「リホーミングセンターのキャッテリースタッフがオスの三毛猫を持っていると言ったとき、あいつらマジでドンキーと推測しました。

「私は彼らに、オスの三毛猫なぞsosoいねぇと説明した。

「しかし、私がミラクルを見たとき、少女ではなく小さな男の子がいたことが明らかでした。

「マジでオデレータわ、私は40年以上動物と仕事をしており、チャリティーでの仕事を通して、何千匹ともいなくても数百匹の子猫を見てきました。

「彼は私たちのセンターでかなりの騒動を引き起こしました。なぜなら、誰もオスの三毛猫を今まで見たことがないからです。私たちにとって彼は本当に普通ではない子猫だからです。」

オスのネコは、人間のオスのようにDNAにX染色体が1つしかないため、三毛を構成するさまざまな色の遺伝子を継承することはできません。

英国には約1100万匹のペットの猫がいます。

そして、調査によれば、三毛の子猫3,000匹につき1匹だけがオスとして生まれています。

ですから、生まれることはめったにありません。

ミラクルと彼の兄弟のシャドウは、所有者によってノーフォークのオーブリンリホームセンターに連れて行かれました。

チャリティーのノーフォークウエスト支部の評議員会の会長であるペニーは、次のように付け加えています。

「彼は絶対に彼の兄弟シャドーを崇拝しているので、私たちがリホームしようとするとき、彼らは分離できないので一緒にリホームされます。」

オスの三毛猫は、余分な遺伝子が存在するために発生します。彼らは通常、無耐性であり、健康上の問題がある可能性があります。

彼らは多くの国で幸運と見なされています。アメリカでは、金猫と呼ばれることもあります。

google翻訳
https://www.mirror.co.uk/lifestyle/family/miracle-3000-1-kitten-dubbed-20848920

no title

no title

兄弟猫のシャドーと一緒に里親さんとこに行く予定です
no title

4:名無しさん@1周年2019/11/10(日) 22:46:46
スーパーレア

8:名無しさん@1周年2019/11/10(日) 22:48:09.61 ID:E4j/c6+H0.net
三毛なの?ほぼ黒では

83:名無しさん@1周年2019/11/10(日) 23:04:14.62 ID:bFBMmCHl0.net
>>8
サビ猫ぼい

257:名無しさん@1周年2019/11/10(日) 23:38:45.01 ID:lDv4chGt0.net
>>83
だよね

439:名無しさん@1周年2019/11/11(月) 00:42:05.38 ID:kYsbj7Zk0.net
>>83
だよね~サビに見える

603:名無しさん@1周年2019/11/11(月) 02:17:27
>>83
これ

745:名無しさん@1周年2019/11/11(月) 08:28:34.56 ID:U8yxU+Gm0.net
>>83
だな

続きを読む

Source: ねこメモ
【速報】 保護された三毛猫の「ミラクル」オスだったので大騒ぎに:英国